以下のコードを貼って「左」のところに左側の文章などを、「右」のところに右側の文章を入れるとクラシックエディターでもカラムを使うことができます。

<!– wp:columns –>
<div class=”wp-block-columns has-2-columns”>

<!– wp:column –>
<div class=”wp-block-column”>

<!– wp:tadv/classic-paragraph –>

<!– /wp:tadv/classic-paragraph –>

</div>
<!– /wp:column –>

<!– wp:column –>
<div class=”wp-block-column”>

<!– wp:tadv/classic-paragraph –>

<!– /wp:tadv/classic-paragraph –>

</div>
<!– /wp:column –>

</div>

コピペ

※–(ハイフン2個)の部分が文字化けして?になってしまっています。

なのでコピペで使う際はメモ帳で?を–(ハイフン2個)に一括置き換えして使ってください。

サイト型のホームページ構築に悩んでいるならこちらがおすすめです。(⇒完璧なサイト型Wordpreessテーマ )

emanon
ター坊
ター坊

コメント大歓迎です。なぜならコメントもコンテンツだから…笑
さて、メールアドレスも記入不要にしておいたので暇だったらコメントしていってください!(リンク目的の場合はスルーします。)


この記事がいいと思ったらはてなブックマークに保存しておこう!Twitterのフォローも良ければお願いします。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)