SEOを考慮しサイト名・ドメイン名を決めるなら日本語キーワードにするべきか | アフィリエイトで稼いで自由と成功を掴む-アフィホリック

SEOを考慮しサイト名・ドメイン名を決めるなら日本語キーワードにするべきか

SEO検索エンジン最適化 アフィリエイトブログSEO

こんにちは。アフィリエイト中毒のTAKEOです。

 

SEOを考慮してサイトタイトルを決めるときどうすればいいのでしょうか。

アフィリエイトでは上位表示が重要というか決定的なので上位表示出来るならなんでもするべきですよね。

 

SEOというのは答えはありませんのであくまで一意見ですが、サイトを上位表示させたりPV数を増やすためにどういうサイトタイトルにすべきか、アフィリエイターなら皆悩んでいるはずです。

 

例えば最近良く見かける日本語.jpのなかでキーワードをそのままサイトタイトルにしているものがありますよね。あれっていいのでしょうか。

 

単に単発の記事を上位表示するためだけにサイトタイトルを作るべきなのか。どういったサイトタイトルが最もいいのか。そのことについて考えてみます。

 

短期的な上位表示を目指すのか長期的なサイトの成長を目指すのか

 

例えばしゃぶしゃぶを食べて痩せるしゃぶしゃぶダイエットが流行ったとしますね。

 

で、このキーワードで上位表示するためにはどういうサイトタイトルにしたらいいのでしょうか。

 

キーワードを含めた日本語.jpのタイトルについて

 

ここでキーワードをサイトタイトルに含めるのかという問題が発生します。日本語.jpが上位表示されやすいというのは確かにあるんだと思います。そうするとしゃぶしゃぶダイエット.jpとかしゃぶしゃぶダイエットおすすめ.jpとかしゃぶしゃぶダイエットランキング.jpというサイト名になりますよね。こうすると確かにランディングページが上位表示される可能性は上がるんでしょうけど、サイト名としてはダサくないですか?

 

このサイトを見た方がこのサイトにどういう印象を持つでしょう。しゃぶしゃぶダイエットについて書いたブログだな。これだけではないでしょうか。確かに上位表示はされますが、また見に来た時覚えているでしょうか。こういうサイトタイトルだとまた見に来たいと思わないような気がします。もちろんそれをわかった上でそういうタイトルにしているのだと思いますが。

似たようなサイトが乱立した時に全く差別化出来ない

こいう名前のサイトは誰でも作りたいんですから似たようなサイト名が跡から出てきても文句は言えませんよね。だって固有名詞とはみなされませんから。ただのワードであって名前ではありませんからね。

すると似たようなサイト名が出てきた瞬間個性がそこでなくなります。

 

さらにgoogleが似たようなサイトを1ページめに表示させないことを考えると、競争相手が出てきた瞬間お互いに不利になるのではないでしょうか。

 

検索1ページめにアフィリエイト目的丸出しのサイトがずらっと並んていたらさすがに嫌になりますよね。

 

私はアフィリエイト中毒者なのでアフィリエイトは当然だと思っているから別に気になりませんが笑

 

するとgoogleはアフィリエイト丸出しサイトは一部に制限して普通の名前のサイトを1ページめに入れようとするかもしれません。長期的にはその可能性もありますよね。

 

キーワードだけで作ったサイト名は目先的なPV数には有効だが長期的なPV数やサイトの人気化にはマイナスだと思う

しゃぶしゃぶダイエット.jpは単なるキーワードですからしゃぶしゃぶダイエットおすすめ.jpとも大して区別がつきません。そのためユニークなサイトとはみなされない可能性が高いです。

たまたま今キーワードを含めた日本語.jpが有利だとしても状況が変わって一旦下がり始めたらサイトの人気で盛り返すことは難しいと思われます。

 

そうしたらせっかく書いた記事がもったいなくないでしょうか。(逆に短期的な戦略も重要であるとした記事はこちらを御覧ください。⇒ブログやアフィリエイトで重要なのは記事の質か量か【収益最大化】

長期的なSEOを考慮してサイト名の付け方はどうすべきか

ドメイン名を決める時に日本語キーワード.jpにすべきかとかも考えたんですがやっぱりやめたほうがいいだろうと判断しました。

 

サイト名の決め方はやはり「カッコいい」「短くて覚えやすい」「印象的」、これがいいだろうと思います。

 

やはりブックマークに入れ忘れてもまたあのサイトが見たいと思って見つかるページが良いと思います。キーワード.jpだと引っかかったとしてもこのサイトだったかな?で終わると思います。似たサイトがあればですけどね。

 

サイトタイトルはいわばブログやサイトの顔や芸名のようなものですからユニークな固有名詞であるのがふさわしいということです。

 

個性的なものでなければなりません。長期的に見ればですがそれが答えだと思います。

 

それではアフィリエイト中毒者のブログ「affiholic.com(アフィホリック)」をよろしくお願いいたします。

結論が出ました。次の記事も合わせてお読み下さい。

日本語キーワード.jpVSユニークなサイト名.com

コメント