Giraffe(キリン)でページ分割時の改ページボタンをカスタマイズ | アフィリエイトで稼いで自由と成功を掴む-アフィホリック

Giraffe(キリン)でページ分割時の改ページボタンをカスタマイズ

Giraffe(キリン)でページ分割したところ、改ページのボタンがなくテキストリンク(数字)だけだったのでカスタマイズしてみました。

 

ただし私は全く知識がないため参考ページを見よう見まねでやっただけです。

参考ページ:【Simplicity】nextpageで記事を分割した際の改ページボタンをカスタマイズ!

 

こんな感じになります。

 

 

このやり方に従い改ページボタンをカスタマイズするためにはsingle.phpを変更します。親テーマのフォルダからsingle.phpをコピーして子テーマのフォルダ直下にも置きます。

single.php内の <?php wp_link_pages(); ?>内を丸々参考サイトのpager-page-links.phpのカスタマイズ後のものと入れ替えます。

<?php wp_link_pages(); ?>を削除してカスタマイズ後のものを貼り付けるということです。

 

その後参考サイトのCSSを子テーマのstyle.cssに貼れば完成です。

 

私は専門的な知識はまったくないので不具合が出ても知りません笑

 

必ずバックアップを取ってからやりましょう。子テーマですしもとに戻せば問題ありません。

 

 

こんなに面白いアフィリエイト!!あなたもすぐに始めよう!

 

Wordpressを始めるならサーバーとドメインが必要です。

サーバーは高速なものをはじめから選ぶのが良いでしょう。(グーグルのスピードアップデートも気になります。)

 

当サイトで使用しているのはさくらのレンタルサーバ…今までは遅くてはっきり言って乗り換えようと思っていました。

 

⇒⇒ちょっと高めでも大丈夫な方はエックスサーバーがおすすめ

月額900円(税抜)利用できます。高速でもっともブロガーから指示されているのがこのサーバーです。エックスサーバーを利用して言ると明らかにしているブログは多いですしそのどれもが高速なので間違いありません。今なら一個ドメインがついてくるキャンペーン中です。10年使ったら1万円以上浮きますね。

 

しかし安価が取り柄だったさくらサーバーが最近Wordpressを16倍に高速化した新スペックのサーバーを発表しました。従来と違いSSDを用い全データベースを高速化。新スペックでも同じ値段ははっきり言って激安かも。よって月額515円からWordpressが使えるさくらのレンタルサーバも選択肢の一つかと思います。コスパは優秀ですよね。

高速でアダルトもOKなMixHostもおすすめ!

アダルトサイトを運営している、または運営する可能性があるならはじめからOKなところで契約しましょう。アダルトサイトだけ別サーバーはもったいないです。

私がこれから乗り換えるならエックスサーバーと迷って結局MixHostにするかもしれません。880円(税抜)から利用可能です。

 

3つのサーバーを比較するポイント

・オールSSD/ピュアSSD 全てSSDを使用した高速サーバーならエックスサーバーMixHost

・全データベースがSSD コスパ良好で高速化したサーバーはさくらのレンタルサーバ

・標準プランの容量

エックスサーバー 200GB(X10プラン)
MixHost 50GB(スタンダード)
さくらのレンタルサーバ 100GB(スタンダード)

・どのサーバーも無料SSLはついてます

・アダルトもOKなのはMixHost

※ちなみに私が全ブログで使用している容量は15GBです。50GBには容易には達しないでしょう。

 

これらを考慮するなら、

アダルトサイトを運営しないならエックスサーバー

アダルトサイトを運営するならMixHost

月額515円の低コスト運営ならさくらのレンタルサーバ

がおすすめです。それぞれメリット・デメリットがあります。

しかし総じておすすめなのはやはり(アダルトをやらないなら)エックスサーバーと言えるでしょう。

 

エックスサーバーを申し込む

 

 

 

コメント